歯科情報

CR(コンポジットレジン)修復~虫歯が小さい場合、こちらできれいに治せます~

2020.02.07

虫歯が小さい場合、CR(コンポジットレジン)修復という治療法で治します。

よく歯医者さんでプラスチックでなおしていきましょうと呼ばれるものです。

こちらは歯に近い色できれいに治せるので虫歯になったら早く来ていただきたい理由の一つになっています。

虫歯になっているところのみを削り、その部分にCRを詰めていきます。歯の削る量を少なくて済むことと、一回できれいに治ること、歯への負担をかなり減少できることなどがあります。

もし虫歯が神経に行ってしまうと歯の神経の治療(歯内療法)をやらなくてはいけなくなってしまいますので回数も歯への負担も費用もかかります。

治療の流れとしましては

①麻酔をする(しない場合もある)

②虫歯を削る

③接着剤(ボンディング)をする

④光でボンドをくっつける

⑤CRを入れる、形を整える

⑥光で固める

⑦形ができるまで⑤と⑥を繰り替える

⑧削って形とかみ合わせを整えて磨いて終了

といった感じでその日のうちに治療が終わらせることができます。

虫歯が小さい場合ではないとできません

少しでも変だなと思ったら早めに連絡してください。

次回はCR修復で使用している道具の紹介です。

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全なCR治療で見た目をこだわる優しい歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

過去の記事リストはここをクリックしてください


当院人気記事5選

【宣言解除後】新型コロナ第二波が来る前にやっと方がいい歯科治療10選

 

【歯医者が考える】安心できる歯医者の選び方

 

【歯の抜き方】歯医者さんで歯をどうやって抜いているの?

 

乳歯と永久歯の見分け方、どれが大人の歯???

 

ステファン曲線~虫歯になりやすいかどうかが決まる大きな一つ~

  

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu