歯科情報

乳歯と永久歯の見分け方、どれが大人の歯???

2020.03.28

歯医者さんで笑顔で説明を受ける女の子

お子様の歯でどれが永久歯でどれが乳歯かわかりますか?

実はよーく見ないとわからない場合もあります。

今回はそんな乳歯、永久歯の見分け方についての説明です。

①乳歯は白い!

乳歯は永久歯に比べてかなり白いです。

前歯だととても分かりやすいのですが少し奥に行くとわかりにくいかもしれません。

前歯でどの歯が永久歯かわからなくなった場合にお勧めです。

永久歯は乳歯に比べると日本人はかなり黄色みがかかっています。

よく大人の歯が黄色いのですが大丈夫ですか?と聞かれるぐらい黄色いです。

奥歯もライトとかを当てるとわかりやすいので気になったら見てあげてください。

②本数で数える

永久歯と乳歯で歯の数が違います。詳しくは『歯の本数について』を読んでください

前から数えて5番目までは乳歯の可能性がありますが、6番目は間違いなく永久歯です。

③永久歯と比べて小さい場合が多い

前歯は永久歯の方が大きいです。ただそれも比較対象がいないとわかりにくいかもしれません。

 

一番確実なのは歯医者さんで聞いて下さい。たまーにプロでも難しい場合もあります。

永久歯は一生使うはなのでとても大切です。かけがえのない歯を守っていきましょう。

 

次回は歯科でよく処方されるアセトアミノフェンというお薬についてです。

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全な親子で通えるお口の中についてをできるだけ知ってもらいたい歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

 

当院人気記事5選

【宣言解除後】新型コロナ第二波が来る前にやっと方がいい歯科治療10選

 

【歯医者が考える】安心できる歯医者の選び方

 

【歯の抜き方】歯医者さんで歯をどうやって抜いているの?

 

ステファン曲線~虫歯になりやすいかどうかが決まる大きな一つ~

 

簡単で経済的で虫歯予防効果が高い、フッ化物洗口がおすすめ!

 

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu