歯科情報

マウスウォッシュやフロス等の使う順番について

2020.01.26

マウスウォッシュや糸ようじ、歯ブラシや電動歯ブラシの使用する際の順番について考えたことはありませんか?

使用する順番にはいろいろな考え方がありますが、推奨されている順番があります。

①マウスウォッシュ(リステリンの場合)→②フロスや歯間ブラシ→③電動歯ブラシ→④手用歯ブラシ→⑤マウスウォッシュ(ハビットプロの場合)

がいいとされています。

理由としては

①マウスウォッシュ(リステリンの場合)

歯ブラシのする前のお口の中は雑菌が多いです。歯ブラシをする前にできるだけ雑菌を消毒してからきれいにしましょう。誤嚥性肺炎のリスクを減らせるほか、リステリンの中には液体歯磨きに分類されているものがあり、汚れを浮かせる成分が入っていますので歯ブラシの効率を上げることができます。

②フロスや歯間ブラシを使用し、歯ブラシでは届かないところや汚れの詰まっているところを先にお掃除します。電動歯ブラシの前にすることで電動歯ブラシの水流を歯の間にも届けることができます。

電動歯ブラシでお口の中の汚れを取ります。電動歯ブラシはお口の中の汚れを除去するのが得意なのでどんどんきれいにしていきましょう。

④最後に手用歯ブラシで細かいところのお掃除をしたり歯茎のマッサージをしていきます。その際、薬効がある歯磨き粉や歯のトリートメント材を使用することをおすすめします。種類によりますが薬効がある歯磨き粉などを使用した際はそのあとあんまりうがいをしないようにしたほうがいいとされています。

⑤ハビットプロの場合最後にマウスウォッシュを使用します。できれば時間を30分ぐらい空けて使用するがお勧めです。こちらの場合、歯をコーティングしたり、歯茎を元気にさせる成分が入っているため歯磨き後の使用になります。

一連のながれはこんな感じになります。しっかりと行うのはかなり大変なので一日一回はこの流れで、それ以外は電動歯ブラシだけで、とかもおススメなのでご自身の生活リズムにあわせて無理せず行ってください。こういった毎日行うことは習慣化させると苦がなく行うことができますが、習慣化させるまでが難しいです。

なのでまず1週間がんばるつもりでやってみることをお勧めします。

1週後にはやらないと気持ち悪くなってくると期待しましょう。

次回はおすすめの歯磨き粉、クリンプロについてです。

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全な親子で通える習慣化させるのが得意な優しい歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

過去の記事リストはここをクリックしてください


当院人気記事5選

【宣言解除後】新型コロナ第二波が来る前にやっと方がいい歯科治療10選

 

【歯医者が考える】安心できる歯医者の選び方

 

【歯の抜き方】歯医者さんで歯をどうやって抜いているの?

 

乳歯と永久歯の見分け方、どれが大人の歯???

 

ステファン曲線~虫歯になりやすいかどうかが決まる大きな一つ~

 

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu