歯科情報

【鬼滅の八重歯】『やえば』がある人に注意してほしいところ、歯磨きと矯正

2020.11.18

鬼滅の刃が流行中です。

初めて聞いたとき「鬼滅の八重歯」だと勘違いしたのは私だけではないと思います。

今回は鬼滅の刃ならぬ、プラークのたまり場『やえば』で注意してほしいところを、歯磨きと矯正についてまとめました。

『やえば』とは一般的に3番目の犬歯が前に出ている歯の事を言います。

定期的にブームになり、昔の『沢尻エリカ』さんとかAKBの『板野友美』さんが言われてたようにやえばが『かわいい』という時代もあります。

時間が経つとその人も矯正してしまうように、八重歯を気にして矯正する人も多いいですね。

 

実は八重歯は歯磨きがとても難しく、プラークの温床になってしまうことが多いです。

歯が手前に出ているせいで、横に歯ブラシをするだけだと歯の奥の見えないところに汚れが溜まってしまい、虫歯になったり、歯周病、口臭の原因になってしまいます。

歯磨きのコツは3分割、歯を縦に3等分にし、前、真ん中、奥と「縦磨き」しましょう。

そして根元が歯列からずれている場合がほとんどです。

その歯の根元は鏡を見てしっかりと1本づつ磨くようにしましょう。

 

今後矯正等考えている場合は特に虫歯にならないことが大切です。

しっかりと磨いていきましょう。

 

続いて矯正についてです。

矯正はマウスピース矯正~ブラッケト矯正まで幅広く治療の選択肢がありますが、まずは検査をしてみないとわからないことが多いです。

特にほかの歯の歯並びも大切なため、検査していきましょう。

矯正の期間も同様で歯並びによってすごく差があります。

当院ですと無料の矯正相談がございますので相談していただければと思います。

 

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全な親子で通える歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

過去の記事リストはここをクリックしてください


あわせて読んでいただきたい記事

 

【ぽかん口】口呼吸の楽しい治し方『動画付き』

 

当院で行っている感染症対策、動画でまとめました。

 

【解説動画付き】マウスピース矯正のわかりやすい始め方

 

【動画で解説】歯医者さんでのマウスピースの作り方

 

【模型の動画で説明】まっすぐに生えている親知らずの歯茎に優しく、簡単に抜く方法(動画付き)

 

【動画付き】歯を削らずに治療する・虫歯になりにくくする治療『シーラント』

 

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu