歯科情報

【歯医者の転院】今後引っ越し予定、最近引っ越してきて歯医者を変える方へ

2020.06.28

今後、引越しをする予定があり、歯医者さんを変えなくてはならない。

また、お引越しで以前行っていた歯医者に行けなくなってしまった。

かなりよくあるお話です。

今回はそんな時にスムーズに治療を引き継げるポイントがいくつかありますのでそんなお話です。

 

 

1.今後、引っ越し、転勤を予定しているが治療途中の場合

 

今後引っ越しや転勤で歯医者さんを変えなくてはいけない場合は、気まずいと思わず早めに

「引っ越しがあって○月○日ぐらいまでしか通えない」

と伝えてください。

歯科の治療は期間がかかるものが多く、区切りを急につけるのが難しいです。

期間がわかっていれば区切りのいいところで治療を引き継ぎできますので早めに申告ください。

また、治療の状態が複雑な場合は手紙などで現在の状況を記載することも可能ですので事前に言っていただければと思います。

 

 

2.治療途中で引っ越し、転勤をして歯医者さんを探している最中の場合

 

できるだけ早めに歯医者さんに行きましょう。

治療途中はかなり不安定でそのままの場合悪いところが再発してしまったり、さらに悪くなってしまう可能性もあります。

できればその際以前の歯医者さんでどのような治療をしていたのか説明していただけると治療がスムーズかもしれませんが、

わからない場合は現状から判断しますのでご安心ください。

基本的にはどこの歯医者さんの治療した後でも治療することが可能ですが、もし心配でしたらお電話で聞いていただければと思います。

ただし保険外治療の場合、治療を行ったところとの保証がなくなってしまう場合があるため治療が難しい場合があります。ご注意ください。

 

 

引っ越しをして、そのあとどうしようと悩む人は多いと思います。

いろいろな不安があると思いますが一番大切なのは自分のお口の中なので、あまり気にせずに新しい歯医者に行きましょう。

歯医者さんにとって引っ越しに伴って歯医者を転院される患者さんも多いので治療途中でも特に気まずさはないです。

気にせずにご予約ください。

 

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全な親子で通える優しい歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

 


 

あわせて読んでいただきたい記事

 

「歯を抜きたがる歯医者はやぶ」はホント??

 

【歯医者の選び方第2弾】歯医者を選ぶたった一つの質問

 

【歯医者難民】歯医者さんが治療される歯医者さん

 

【歯医者が考える】急に歯が痛い場合の歯医者さんの探し方と準備

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu