歯科情報

【歯医者さんでの治療中の悩み】歯科治療中は舌をどこに置いたらいいの?

2020.05.20

歯医者さんで治療をされている最中に、

あれ?これってどうしたらいいの?と思う瞬間があると思います。

今回は今までに聞かれた歯医者さんでの治療中の悩みについての回答です。

 

Q:治療中に舌をどこに置いたらいいかわからない。どこが正解???

A:舌は基本的には力を抜いててください。危ないところはこちらで抑えさせていただきます。

舌は筋肉の塊です。力を入れてしまうと抑えることができません。できるだけリラックスしていてください。

特に下の歯の内側を削るときに力を入れてしまうと切れてしまうリスクがあります。

 

Q:治療中のお口にたまった水をどうしたらいいのかわからない。

A:お口にためておいてください。こちらで吸わせていただきます。

上記と同じなのですが下の奥歯の内側を削っている最中にたまった水を飲んでしまうと舌が動きとても危ないです。

 

Q:噛んでといわれるがどこで噛んでいいのかわからない。

A:基本的には両方の奥歯で噛むようなイメージで噛んでほしいです。

下の顎を前に出すのではなくひっこめるようなイメージです。

沢山の面積で上下の歯で当たっている感じです。

 

Q:噛んでといわれたがどのくらいの力で噛んでいいのかわからない。

A:お米などを噛むぐらいの力で大丈夫です。

調整していないプラスチックなどはすごく強く噛んでしまうと割れてしまうかもしれません。

優しく噛んでください。

 

Q:治療中お口は大きく開けたほうがいいの?

A:治療する場所によります。

下の奥歯は大きく開けてほしいですし、上の奥歯のほっぺた側はおっきく開けちゃうと見えないです。

その時その時の先生の指示に従ってください。

 

Q:唇は治療する部位にあわせて動かした方がいいの?

A:どこを治療しているときでも唇の力は抜いててほしいです。

唇は口輪筋という筋肉でできています。

できるだけ力をぬいてリラックスしてもらっていたほうがこちらで調節できるためとても安全です。

自然と力が入ってしまう人もいますので、そういった方はこちらから声掛けをさせていただきます。

 

Q:うがいのタイミングがわからない。

A:治療によってさまざまです。

特に神経の治療や虫歯を詰める治療の際はうがいができないことが多いです。

うがいは術者のタイミングでしてもらうことが多いです。

ですがうがいをしたくなったらできるタイミングもあるため、うがいしたいことを言ってください。

入れ歯の治療はある程度お好きなタイミングでうがいできます。

合図してください。

 

歯医者さんでの治療中にどうしていいのかわからない時はかなりあると思います。

人によってさまざまなので質問してください。

歯科治療は患者さんの協力がなくしては難しいところがあります。

一緒に健康なお口の中を目指していきましょう。

〒272-0025 千葉県市川市大和田2-13-24

【日曜診療・ネット予約可・矯正相談大歓迎】

きれいで安心・安全な親子で通える身近な質問にも答えたい優しい歯医者さん

ペア歯科医院 市川診療所 森大智

 

当院人気記事5選

【宣言解除後】新型コロナ第二波が来る前にやっと方がいい歯科治療10選

 

【歯医者が考える】安心できる歯医者の選び方

 

【歯の抜き方】歯医者さんで歯をどうやって抜いているの?

 

乳歯と永久歯の見分け方、どれが大人の歯???

 

ステファン曲線~虫歯になりやすいかどうかが決まる大きな一つ~

 

ご予約はこちらから

WEB予約はこちら 電話予約はこちら
menu